おらほ放送局

地域の記憶by前川ゼミ

(更新日: 2014/01/28)

甦る地域の映像記録 手塚さん親子の8ミリフィルム



地域の記憶/長野大学前川道博研究室の記録
『甦る地域の映像記録 手塚さん親子の8ミリフィルム』

長野大学前川研究室では、地域を記録した映像の発掘やその活用を研究しています。

上田市神畑在住の手塚正道さん(子)と故・手塚正男さん(父)が昭和40年代以降、地域を記録した­8ミリフィルムを、上田市マルチメディア情報センターがデジタル化した作業の担当者の話と作業風景を収録しました(主に2011/06/18に同センターで収録)。

研究や­指導は前川研究室、デジタル化は上田市マルチメディア情報センター、ネット公開は「おらほ放送局」、地域での映像上映はキネマギャラリー幻灯舎という役割分担で地域映像の­アーカイブ化を試みています。

はじめにもどる   ひとつもどる       つぎへすすむ