おらほ放送局

蚕都上田放送局

(更新日: 2013/01/03)

HOME 蚕都上田放送局 > 蚕都上田お宝発見2009

甦る布展:上田のつるしかざり

動画クリップ


動画 [Windows Media Video] iPhone/iPad用はこちら
記録日: 2009/10/10 上田市

31分
日付:2009年10月10日、10月11日
 蚕都上田展巡回ツアー(10月10日)の様子
 「甦る布展」10月11日の様子 を収録
出演:信州上田雛の会の皆さん

<制作スタッフ>
企画:蚕都上田プロジェクト
制作:長野大学前川ゼミ
インタビュー 宮尾明日香、前川道博
撮影 北村壮大、宮尾明日香
編集 前川道博

上田のつるしかざりの特徴

当時のつるし飾りは日本の伝統工芸である押し花絵風です。厚紙を絹、縮緬で包み、ふくらみには綿を入れ、裏には蚕種紙や江戸千代紙が張られています。

種類は花や鳥、桃、茄子、瓢箪などの植物、御守りとして花袋、巾着など、また、宝珠、宝船、鶴、亀の縁起物、他に扇子、軍配、犬張子など、実に種類が豊富で、格調の高さと風雅な江戸時代の香りが見て取れます。

飾り方は邪気をはらう陽の木である柳、笹などの枝に糸で吊して飾ったと伝えられています。

→画像表示 [ オリジナル ]
記録日: 2009/10/00



上田のつるしかざりは押し花絵風であるところに特色があります。

つるしかざりのいろいろ

▼1 縁起物:宝船

▼2 宝船(部分)

▼3 繭

▼4 蚕

▼5 縁起物:鶴

▼6 蚕の蛾

▼7 花

▼8 鳳凰

▼9 雀

▼10 縁起物

▼11 

▼12 

▼13 蚕

会場マップ



はじめにもどる   ひとつもどる       つぎへすすむ